駄兎本舗キャストデータベース(N◎VA-X)
キャラ一覧(初期画面) 新規キャラ登録 親サイト

ブラックハウンド
”太陽の天秤”細野正臣
駄兎文月 イヌ◎ ニューロ● カリスマ
(経験点:145) 7/13 6/13 2/9 6/13
ID:- =F33 =F♂ =Fcm =Fkg
EYEZ:黒 =F黒 =F黄 =F

「−なにか、私が何か間違った事を言ったか? 」
「自律無きイヌなど、犬畜生以下に他ならない。そのような猟犬を誰が許す?」
「輝ける陽の下でも、漆黒の夜の闇でも、わが瞳は悪を逃さぬ。お前の犯した罪を裁いてやる」

 ブラックハウンド機動捜査課へ引き抜かれた若きエリート。
 元々は高等警察内でも内部監察を主とした御堂茜”主流派”の人間であり、N◎VA軍ともつながりのあるエリートであったが、ある事件(シュレディンガーズ・ケース)にて被害者を救う為に法を捻じ曲げた為、機動捜査課へ希望配属となる。

 彼は細野君朗前BH隊長の甥にあたる。故人とは懇意にしており、自然とBHにもゴーストハウンドの一員として入隊。だが、「ラスト・チョイス」の際、細野が殺害された事。そして、その実行犯を独自に追跡し、同職であった事実を知ってしまったが為、本来なら律する立場であるBHによる暴力の犠牲を何よりも憎み、法と規律を順守する。

 冷淡と揶揄され、実直に規律を重んじる性格及びその背景より、課長であるレイと対立する事もしばしば。曰く「二代目メモリ」との評価もあったり。

+ + + + +

 細野君朗前BH隊長の甥にして、元主流派のイヌです。
 監察官をしていた頃ほどではないですが、機動捜査課にしては法と規律を順守する珍しいタイプであり、隊員達は「羽と罪の重さを比べるようだ」とアヌビス神の持った”太陽の天秤”と揶揄しています。
 元ゴーストハウンドの為、スーツにラチェットDの出で立ち。

 コンボ
 セットアップ 疾風迅雷+†ターボブースト+†名将 範囲選択にCS+カード、一段階移動
 リアクション 電脳+<ポルターガイスト>+<即応態勢> MAX:能力値 理性(7)+タップマスタリー(1)+アウトフィッツ(+4)+A(11)=23 まで

経験点消費:145
初期170 + 145(コンバート)
13点未消費 ⇒ サイコアプリとリアクション要求技能用(知覚とか)に数点、取得予定

■○○○1 医療
■○○○1 ★射撃
■○○○1 知覚
■●●●4 電脳
製作:
○■○○1 ★心理
○■○○1 ★自我
○■○○1 交渉
芸術:
○○■○1 運動
○○■○1 ★回避
★操縦:
○○■○1 白兵
○○○■1 ★圧力
○○○■1 ★信用
○○○■1 隠密

○●○○1 社会:N◎VA
●○●●3 社会:警察
○○■○1 コネ:細野君朗
○■○○1 コネ:レイ
○○○■1 コネ:メモリ
○○○●1 コネ:千早怜呀
●●○●3 †ポルターガイスト 電脳R
○●○○1 †ターボブースト CS+カード
――――1 タップマスタリー
○○●○1 ウェポンフォロー ダメ+
○○●●2 NGワード 精神D−

●●○○2 即応体勢 対決不可R

●○○●2 †叱咤激励 即座M
○●○○1 †名将 S範囲選
○●○○1 疾風迅雷 S移動
フォーマリティ
サイバーコート

クワッカー

ターミナルX ラチェット相当
├クロッククラック 電脳+1
├DFナイト
└ニケーア リアクション+2
パスワード:
パスワード:
   


composed by ガニメデつちのこ
「トーキョーN◎VA The AXLERATION」 「ゲーマーズ・フィールド誌」は
有限会社ファーイースト・アミューズメント・リサーチ及び有限会社ゲーム・フィールドの著作物です。