駄兎本舗キャストデータベース(N◎VA-X)
キャラ一覧(初期画面) 新規キャラ登録 親サイト

フリーランス(『プラチナムレイダー事件』容疑者)
“デッドヒート”森塚正道(もりづか まさみち)
HIZIRI カタナ◎ レッガー● カブキ
(経験点:143) 4/11 5/13 7/13 5/11
ID:X =F33 =F♂ =F186cm =F82kg
EYEZ:Brown =FRed =FYellow =F

「主人、かけそばと…レモネードを、ひとつ」
「これがオレの…渾身(R:デッドヒート)だッッ!!」

* * *

燃える炎の如き赤いアフロがトレードマークな和装の男。好物はかけそばとレモネード。
刃筋を通さずとも斬ることが可能なレーザーブレードの特性を最大限に活かした、ブレイクダンスの要素を取り入れた従来の剣術に囚われない我流の剣法を用いる。

人生の大半がストリートでの切った張ったに明け暮れる日々で占められている、暴力沙汰上等な根っからの無頼漢。
自分と互角以上の相手としか戦わないため常に接戦になること、そしてブレイクダンスのような派手で激しい立ち回りから、いつしかついたハンドルが『デッドヒート』。

元々は誰の下につくでもなかった無頼だったが、ある人物が正道に対して語った夢・野望に魅せられ、弟分として彼の下で力を奮う道を選択した。
歩んでいた道は決してカタギの道ではなかったが、それでも順風満帆だった。しかし、3年前に起きたある事件がその光を閉ざす。
プラチナムレイダー事件である。
ニューロエイジ最大最悪の強盗事件の最重要容疑者としてブラックハウンドに逮捕、拘留されたのだ。
3年間の拘留中に行われたあらゆる手段を用いられた尋問に対し、正道は頑なに黙秘を貫いた。その末に検察側の証拠不十分を理由として、身柄の釈放が決定した。(←いまココ)

余談ではあるが、ホロ・スターである“ファイヤー森塚”こと森塚孝陽は彼の従兄である。

経験点消費:143
出自:孤独
経験:犯罪
邂逅:家族

ワークス:フリーランス

合計:170+103=273

■○○○1 医療
■○○○1 ★射撃
■○○○1 知覚
■○○○1 電脳
○■○○1 ★心理
○■○○1 ★自我
○■○○1 交渉
○●●○2 芸術:ブレイクダンス
○○■○1 運動
○●■○2 ★回避
●●●●4 白兵
○○○■1 ★圧力
○○○■1 ★信用
○○○■1 隠密

○○●○1 社会:N◎VA
○●○●2 社会:ストリート
○○○●1 社会:警察

○○●○1 コネ:“ファイヤー森塚”森塚孝陽
●○○○1 コネ:長谷部万力
〇●○○1 コネ:酒呑童子
□□□□5 マエストロ
□□□□1 居合い

○○●○1 †粉砕剣
○●●○2 †修羅
○●●○2 鉄砲玉
○●●○2 破砕剣

□□□□1 †ハイエナ
□□□□1 マイウェポン(紫電を選択、攻撃力+2追加)

* * *

†粉砕剣はほぼファッション取り。
最後の最後にだけ使う方針。
▼武器
紫電改式“灼熱”(紫電相当)
【レーザー発振子を特注品に替えたカスタムタイプ。赤いレーザー刀身を持ち、リミッターを任意に解除できる細工がされている】

▼防具
藤波
勇雅

▼サイバーウェア
閃鋼
スリーアクション
9ミューゼス
リフトアップ
アサルトナーブス
剛猿

▼その他
セッターシューズ
Xランク

▼プレアクト購入
ポケットロン
コッペリオン
降魔刀
パスワード:
パスワード:
   


composed by ガニメデつちのこ
「トーキョーN◎VA The AXLERATION」 「ゲーマーズ・フィールド誌」は
有限会社ファーイースト・アミューズメント・リサーチ及び有限会社ゲーム・フィールドの著作物です。